学科紹介

作業療法学科 - 学生の声

H君

作業療法学科 2014年度生 H君

リハビリが必要な祖父のような方を
サポートしたい。
3年間で学べる、
明るい学校がポイントでした。

私の両親は共に作業療法士で、リハビリが必要な多くの人たちをサポートしている姿を見て育ちました。
ただ、その頃は自分が同じ道を目指すとは思っていませんでした。意識が変わったのは、自分の祖父にリハビリが必要になったことがきっかけです。

それから、自分も作業療法士として祖父のような方をサポートできるようになりたいと思い、専門学校を探し始めました。早く現場に出たい自分としては、4年制の学校よりも 3年間で学べるこの学校に惹かれ、オープンキャンパスに参加しました。

すると、全体的に学校の雰囲気が明るく、先生も面白くて楽しく授業に参加できそうだと思い、この学校に決めました。まだ、1年生の今は座学が中心ですが、来年度からは実習なども始まるので、楽しみです。将来は、技術を磨いてリハビリが必要なすべての方を、しっかりサポートできるような仕事をしたいです。

作業療法学科生の1日

作業療法学科生の一日

ホームへ戻る

このページのトップへ