学科紹介

理学療法学科 - 学生の声

S君

理学療法学科 2013年度生 S君

サッカー少年だった自分が、
今度は、今のサッカー少年を
サポートしたい

少年時代は、サッカーに明け暮れていたのですが、怪我をする度に理学療法士さんのお世話になりました。次第に理学療法士の仕事に興味を持つようになり、目指すことを決意しました。

学校に通うかたわら、アルバイトをしながら自分で学費を工面しています。この学校の学費が良心的なのも魅力の一つで、その上授業内容が非常に充実しているので勉強にとても身が入ります。

先生との距離感も近く、毎日楽しく授業を受けることが出来ています。将来は、スポーツで怪我などをされた方のサポートはもちろん、リハビリを必要とする様々な方々の力になれるような理学療法士になりたいと考えています。

理学療法学科生の1日

理学療法学科生の1日

ホームへ戻る

このページのトップへ